牛込神楽坂駅近くの古民家イタリアンレストラン Angela(アンジェラ)

「ようこそ我が家へ」大切な方を手料理で自宅にお迎えする・・・そんな最上の「おもてなし」を、との思いを込めて、神楽坂の外れのフツーの家に、くつろぎの空間を作りました。 パン・お惣菜・ピッツァ・・・そして、ドルチェ・ジェラートにいたるまで、素材にこだわったイタリアマンマ(お袋)の味。「アンジェラ」=「天使」の名の通り、心にもからだにもやさしいひとときをどうぞ。 2階は趣の異なる3つの個室 掘り炬燵・畳・障子さらには照明まで・・・それぞれ雰囲気の違う3部屋を人数や目的に応じてお選びください。 「大切な1食に潤いを・・・」神楽坂散策の思い出に 午後のエナジーチャージに
 それがアンジェラのランチです。 空間にマッチした肩の凝らない“素材ありき”の料理・・・

News お知らせ

More

  • 個室

    Private 個室

    いらっしゃいませ、ようこそ我が家へ。
    カラカラカラ・・・
    昭和初期からたたずむ曇りガラスの引き戸を開けると、そこには・・・

    趣の異なる3つの個室

  • コース

    Course コース

    今月の前菜メニュー(ディナー)

     

    前菜は9種類中、7種が変わりました!

    パスタは季節メニュー4種類すべて新しく、

    魚料理も2種類ともスズキ・カジキマグロと旬の素材へ・・・

    酷暑にうだっているのもあとわずか・・・

    ゆく夏を惜しむような、料理をお楽しみください

     

    "暑いからこそ根菜をしっかり食べたい!”と思い、

    有機栽培ビーツをたっぷり入れた「ボルシチ」を。

    地中海沿岸が故郷の「サトウダイコン」の一種のビーツ

    はほっこりとやさしい味わいです。

    冬のイメージでしたが、この情熱的なショッキングレッドピンク

    はまさに「真夏の色」!!

    他にも玉葱・人参・キャベツ・豚バラ・・・と滋味たっぷりです。

     

    茄子が美味しくなってきました。

    焼き茄子のトロッとをさらに茄子のピューレで

    包んで、テリーヌ仕立てにしました。

     

    まもなくとうもろこしともお別れです。

    砂糖を入れなくても、こんな立派なドルチェになります。

     

    ハワイのカウアイ島沖で取れる、生食可のエビ。

    ねっとりとした甘さを引き立てるのは、カラスミ。

    頭と尾はカラッと揚げてありますので、ミソもどうぞ。

     

    アンジェラの前菜でタコといえば、キュウリとセロリと一緒に

    レモンマリネしてものが定番ですが、

    キュウリは冷製パスタのソースで使うし、レモンは冬瓜で・・・

    ということで、パプリカパウダーでソテーしたスパニシュ風に

    してみました。

     

    真空調理でしっとりと仕上げた鶏むね肉を

    やわらかい辛みの万願寺唐辛子で作ったペペロンチーノオイルで

    後引く味。

     

    赤紫蘇ジュースでピクルスにした茗荷はそのまま食しては

    つまらないので、握りに。飯は「お米のサラダ」キュウリ

    赤たまねぎ・オリーブ入りでヘルシー

     

     

     

     

     

     

     

    今月のディナーメニュー

Angela アンジェラ神楽坂 PIZZA/PASTA/DELICATESSEN/TAKE OUT/EAT IN

PAGE TOP