牛込神楽坂駅近くの古民家イタリアンレストラン Angela(アンジェラ)

「ようこそ我が家へ」大切な方を手料理で自宅にお迎えする・・・そんな最上の「おもてなし」を、との思いを込めて、神楽坂の外れのフツーの家に、くつろぎの空間を作りました。 パン・お惣菜・ピッツァ・・・そして、ドルチェ・ジェラートにいたるまで、素材にこだわったイタリアマンマ(お袋)の味。「アンジェラ」=「天使」の名の通り、心にもからだにもやさしいひとときをどうぞ。 2階は趣の異なる3つの個室 掘り炬燵・畳・障子さらには照明まで・・・それぞれ雰囲気の違う3部屋を人数や目的に応じてお選びください。 「大切な1食に潤いを・・・」神楽坂散策の思い出に 午後のエナジーチャージに
 それがアンジェラのランチです。 空間にマッチした肩の凝らない“素材ありき”の料理・・・

News お知らせ

More

  • 個室

    Private 個室

    いらっしゃいませ、ようこそ我が家へ。
    カラカラカラ・・・
    昭和初期からたたずむ曇りガラスの引き戸を開けると、そこには・・・

    趣の異なる3つの個室

  • コース

    Course コース

    今月の前菜メニュー(2/2~3/5)

     

    新しい年を迎えて、あっという間にひと月が経って・・・

    先月の前菜メニューを掲載しないまま2月を

    迎えてしまい、スミマセンでした。

     

    ボヤボヤしていたら、春がやってきていました。

    お皿のパレットがパァーっと明るくなりました。

    そうは言っても、まだ寒い・・・あったかメニューも

    ちゃんと入ってます!

     

    イチオシ食材は「つぼみ菜」なんて可愛らしいんでしょう!

    全身が『春』ですね。

    からし菜のわき芽なので、旬が短く、また博多だけに名乗る

    ことができるという希少品です。

    どんな調理法でも合いますが、そのままを味わっていただこうと、

    軽く蒸しただけで、アンチョビ風味のラビゴットソース

    (タルタルみたいなもの)を添えました。

     

    「春キャベツと金柑のマリネ」も色合い・味ともに

    春全開です。柑橘系に王道の人参のドレッシングで

    和えてあります。

     

    「真鯛のカルパッチョの手毬寿司」酢飯はドライトマトと

    キュウリを入れた「インサラータリゾ(お米のサラダ)」で

    作ってます。

     

    「白子のジャガイモ挟み焼き」鱈とジャガイモの相性の良さに

    変化球を投じてみました。カリッとしたジャガイモと

    クリーミィな白子のコラボをお楽しみください。

     

    「オニオングラタンスープ」定番のアツアツメニューです。

    3キロの玉葱を4時間じっくり炒めて作るのですが、

    1回のランチだけ、あるいはディナーだけでなくなってしまうので、

    スタッフはひたすら、オニオンスライスと戦ってます。

    フードプロセッサーで刻んだ玉葱ではちゃんと仕上がらないから

    不思議です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    今月のディナーメニュー

Angela アンジェラ神楽坂 PIZZA/PASTA/DELICATESSEN/TAKE OUT/EAT IN

PAGE TOP